ぷっちのこと・・・



b0150312_1929848.jpg

先週の金曜日からこの姿なんです。

仕事から帰るとぷっちの左目に目ヤニが出ていて開かなくなってました。

なんだか嫌な予感がして、夜間診療でしたがすぐ病院に行きました。
        ・
        ・
        ・







何から話したら良いんだろう。。



b0150312_1935551.jpg


その一週間前の8月27日の金曜日のこと、、

左目が白いことに気付き、

翌日、動物病院で診てもらったら「白内障」と診断されました。

中齢性の原因不明の白内障。

ぷっちはまだ5歳6ヶ月です。。

7ヶ月の時「股関節骨頭部壊死」で股関節の切除手術をしてから、

元気に走れるようになり、良かった良かったと思っていたのに・・

あの時の絶望的な思いがよみがえり、

とても 動揺してしまいました。

白内障は老齢性のものという知識しかなかった私。。




b0150312_1930538.jpg


「急性白内障」
    ↓
強膜炎+ぶどう膜炎(疑い)

超音波検査上
  ● 水晶体の高エコー像
  ● 輝板の不鮮明

・・・・と なんだか難しいのです。

白内障により水晶体が急に固くなることで起きた炎症と言う事らしいのです。

かなり擦ったりもしていて瞼も赤く、

しかも縮瞳(瞳孔が小さくなる)を起こしていて、

瞳孔を開く目薬を点してもなかなか開きませんでした。




b0150312_23212094.jpg



非ステロイド性の炎症止め内服薬を3.4日間飲み、5種類もの目薬を左から順番に点してます。

一番右のはピナ用の目薬です。

目薬を点してもらうぷっちを羨ましがるピナ。

ホントは嫌いなピナですが、白内障の目薬は予防薬なのでピナにも

カリーユニとタチオンを目薬と涙やけ防止に以前から使用しているゲンタロール点してます。



b0150312_1211526.jpg


                     「 目薬点してもらったらオヤツも貰えるんだ~♪」



炎症はすぐ良くなり、心配だった瞳孔もちゃんと動くようになりましたが、

ぷっちの白内障は進んでいました。


最初は4段階の1だったのに、、

1週間で2に。。

私が見ても解るくらい。

速すぎです。

そして、右目も白内障になっていました。。

完全に白内障になるまでに起きる症状が心配な事らしく、

検査を続け経過観察することになりました。



b0150312_1932578.jpg


何枚も写真を撮っても白内障はうまく写りません。

実際はかなり白くなってます。

まだ見えているので、ボール遊びも出来るし、

いつものやんちゃ坊主のぷっちです。

エリカラもしなくても良さそうなので、

日曜日はランに行こうと思ってます。
[PR]
Commented by mokamama at 2010-09-13 20:17 x
ビックリしました。
ぷっちの身にそんなことが起きていたなんて…。
原因はなんでしょうか。

一日もはやく良くなるように祈っています。
Commented by プッチーナ at 2010-09-14 19:44 x
mokamamaさん

ありがとう。

血液検査の事を書いてませんでした。
検査結果では糖尿病などはなく、
中齢性の白内障の原因と考えられるのが、
怪我とかでもなるらしいのですが、、
目を怪我した事はないはず。。
後、紫外線とかでもなるらしいけど。
今のところ原因不明です。

白内障を止める事は残念ながら出来なくて、
直すのは手術が一番だそうです。
検査を重ねて、その結果をみて早めに専門病院に行こうと思ってます。

あまりの速さに愕然としましたが、
今は前向きにがんばろうと思ってます。
by 3003deni | 2010-09-12 00:00 | ぷっち | Comments(2)

ぷっち、ピナ、ビットは甘ったれの男の子達。           ママは毎日モテモテです。


by 3003deni